シギリヤ

さてさて、

スリランカに



          シギリヤ



という、古代遺跡があるらしい。

しかも、世界遺産!


うかつにも、つい最近、知りました。


悲しい歴史を負った遺跡で、

この地がイギリス領となるまで、まさに歴史に埋もれていたらしいです。


まさに、


                天空の城




この遺跡には、有名な



        シギリヤ・レデイー



と呼ばれる、フレスコ画が残されているらしいです。


現存している女性の絵は、10数体らしいですが、

壁面いっぱいに、500体位は描かれていたらしいです。



儀式に使われた場所だったのでしょうか?


儀式には、歌や踊りは欠かすことのできないもの。


ここに、流れていた音楽は、どのようなものだったのか・・・。



フラメンコに、


       シギリーヤ


と呼ばれる曲種があります。


音のみがにているのか、この遺跡と関係のある曲なのかは

まだ、全く分かりません。


ただ、描かれているシギリヤ・レデイーは


ペルシアの絵のモチーフに良く似ている、

  花を持つ女性が描かれているらしいです。


ペルシアの文化と共通するものがあるとすれば、

フラメンコとのつながりも確かに感じられます。




以前、セギリーヤという曲種を追っていた時に、

某先生に、セギリーヤとシギリーヤは、別のものかと
質問したことがあります。


先生は、派生したものではないかとおっしゃっていました。


シギリーヤの故郷がシギリヤだという仮説を立てるとすると

シギリーヤの方が、セギリーヤよりも、その源流は古くなるのかもしれません。


画像はこちらでどうぞ↓

http://dlift.jp/photo/photoDisplayWorldHeritage78





       









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック